男の人

記事一覧

自毛植毛の大いなる可能性|元気な髪の毛を取り戻せ

薬のリスクヘッジ

鏡を見る男性

名古屋のクリニックでも多く利用されているプロペシアには副作用が存在します。プロペシアの副作用の内容と、リスク回避の方法をしっかりと把握しておくことが重要になります。

もっと読む

メリットとデメリット

頭

頭部の薄毛を改善するために、多くの人が様々な治療や対策を行なっていることでしょう。中でも特に注目されているのが自毛植毛です。AGA治療などの存在が一般的になってきた現在、自毛植毛治療が注目されるのも必然的です。自毛植毛治療の利用を検討しているのであれば、そのメリットやデメリットを知っておくことは大切です。

そもそも自毛植毛治療とは、自分の頭髪を、薄毛が気になる部分に移植する治療のことを言います。移植が成功した暁には、その後も自分の頭髪として一生涯生え続けます。植毛された頭髪は、普通の頭髪と同様に毛周期があります。そのため自然と抜け落ちることもありますが、また新しく生えてくるため心配ありません。継続的なメンテナンスやケアが必要になるAGA治療に比べると、その手間暇がかからないというのが自毛植毛治療の最大のメリットなのです。

一方で自毛植毛のデメリットとしては、即効性にあまり期待をすることが出来ないという点です。移植した毛が一度抜けてから綺麗に生えそろうまでには最低でも6カ月はかかります。そのためじっくりと治療と向き合うことが必要になります。またメスを使用するFUT法だと、移し替える頭髪の皮膚部分も一緒に採取するため一度に広い面積の移植を行なうことが難しいのです。

自毛植毛の手術回数は一般的に3回までが限度とされています。それに、メスを使用するため採取した部分には傷が残ってしまいます。最近の手術技術は高くなっていますが、ある程度の傷が残ってしまうことは覚悟しておきましょう。以上が自毛植毛の主なメリットとデメリットになります。治療を受ける際の参考にしましょう。

費用の違いを知る

髪の毛

大阪で薄毛の症状を改善させたいのであれば、植毛手術を検討してみてはいかがでしょうか。植毛治療は治療費がかかるイメージが強いですが、AGA治療と比較してみると大きな差がないことがほとんどです。

もっと読む

女性の薄毛改善

女性

女性の薄毛は、様々な原因が絡み合って引き起こされていることも少なくありません。そのため一般的なAGAクリニックではなく、女性専用のAGAクリニックの利用を検討してみましょう。

もっと読む